プロフィール

細川哲夫(TETSU)

Author:細川哲夫(TETSU)
主な戦績
■2000年沖縄富士屋カップ準優勝
■2000年JPSAランキング4位
■2001年ALL・JAPAN PRO準優勝
■2001年JPSAランキング4位
■2002年JPSAランキング9位
■2003年JPSAランキング12位


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサー
BODYGLOVE/VELZY/HYNSON FISH/OSHMAN’S/DAKINE/TAG Heuer/Von Zipper/BIC SPORTS/ 寅一/Weider/CALLAWAY GOLF
ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


細川哲夫のサーフクリニック
http://www.hosokawatetsuo.com/
スケジュールチェック&お申込はこちら
http://www.hosokawatetsuo.com/schedule.php

SURF&TURF企画
callaway_bus_release.jpg
キャロウェイGOLFのシャトルバス

僕等が長年言い続けていた「SURF&TURF」がとうとうGOLFメーカーも注目し始めたのだ
7月9日(月曜日)↑のシャトルバスを利用して都内から外房へSURF&TURFをプレイしに行く企画です。
サーフボードとGOLFバックはどうするの?と思われるでしょうが今回はサーフボードに関しては「CHP」にお世話になりサーフボード試乗会が出来るので持参する必要はないのです。
ゴルフバックは宅配便にてゴルフ場に送っておくことができるのでウェットスーツとバスタオルそしてゴルフウェアーのみの持参で済みます。

詳細はCallawayGolfチェックしてください。
参加してくれた方にはキャロウェイGOLFからプレゼントも用意されていますよ。
僕も参加しますので皆さんでSURF&TURFを楽しみましょう
スポンサーサイト


細川哲夫のサーフクリニック
http://www.hosokawatetsuo.com/
スケジュールチェック&お申込はこちら
http://www.hosokawatetsuo.com/schedule.php

この記事に対するコメント
ノーリューシュ禁止
スカパーのEXスポーツで「大人のためのロングボード」を見て、とても参考になっています。私たちのローカル地域ではもう4年ほど月に1回海岸清掃を行っていて、毎回50人ほど参加してもらい、美しい海岸とトラブルの無い海にするために活動を行っています。その際、サーフィンのうまい・下手、波のサイズの大きい、小さいに関係なく必ず「ノーリューシュ禁止」を訴えています。また、海で見つけると注意します。特にロングボードで板を流すと初心者は大怪我になります。(保険も利かないと聞いています)
ところが、この番組を見てがっかりしました。「ノーリューシュ」でサーフィンをする姿をテレビで放送すると初心者やローカルではないサーファーは真似ます。大人のためのサーファーならなおさら増やさない様に今後はやめてください。細川プロの活躍を期待します。
【2007/06/25 09:08】 URL | ローカルサーファー #EBUSheBA [ 編集]


私は千葉北や茨城などで週末にサーフしていますが、たまにプロサーファーと遭遇することがあります。 週末はどこのポイントも混雑していますが、プロがリーシュをつけてサーフしているところを見たことありません。 初心者も含めてアマチュアサーファーはリーシュをつけてサーフすることが当たり前になっているのに(一部勘違いしているサーファーがいますが?)、プロは混雑していてもノーリーシュです。 リーシュは確かに邪魔ですが、そのリーシュの取り回しも含めて、プロの方たちにはテクニックを披露してもらいたいです。 この問題をプロの方たちは話し合っているのでしょうか? それとも事故は絶対に起こらないと考えているのでしょうか? 今後どこかのポイントでノーリーシュのプロを見かけても注意をしてはいけないのでしょうか?(ぶっとばされますかね?) テツさんならこんな疑問にも答えてくれそうなので書き込んでみました。 
【2007/06/25 11:25】 URL | ちんさん #- [ 編集]


私も海の近くに住み頻繁に海に入る内の1人ですが、確かにノーリーシュサーファーを見掛ける事があります。そして、ボードを流されていても平気で波乗りを続けている輩も見掛けます。周りに危害を加えることが大いに在り得る行為です。しかし私は、波のサイズ・ブレイクにもよりますが板を絶対に流さずにサーフする技術は、一つのサーフィンテクニックとして存在すると考えます。それだから、プロだからアマチュアが真似しないようにサーフィンする・プロだからリーシュを付けた上でのテクニックを披露すべき、には?です。『プロだからこそ、ノーリーシュでも様々なアクションを繰り出すことが出来る』これは一つのサーフィンの魅力であり、アマチュアに対するプロとしての魅せ方とも言えるのでは無いでしょうか?勿論、プロでもマナー違反(例えば前乗りも)を平気でする人間もいます。勘違いした一般サーファーがノーリーシュで入っていることもあります。この辺は一括りでいいでしょう。しかし、ノーリーシュで入ることによるリスクを理解しそれを回避する術を持っているサーファーを全て否定するのはどうでしょう。わたしこと、自惚れではなくサイズによっては絶対に流さない事が前提でサーフィンすることは可能だと思います。(勿論、ラインは変わってきますが) しかし、どんな波でもそれはやりません。 なぜなら、私はプロでは無いから。他の人が見たとしても、生意気である印象しか与えない可能性が高いですもの。しかし、皆に知られたプロならば、パーフォーマンスの一つとしてサーフするかもしれません。
プロでも色々な人がいます。それを一括りに、testuさんに意見を求めるのはどうでしょうか。 みんなで楽しくサーフィンし続けたいですね。
【2007/06/25 20:55】 URL | hiro #- [ 編集]

SURF&TURF企画いいですね!
実は先ほど、初めてコメントさせて頂きました。いつもブログ拝見させて頂いています。
それより、tetsuさんキャロウェイゴルフからもスポンサードされていたのですね!スゴイ&カッコいい!私はゴルフは初心者なので、ツアーにぜひ参加してみたいのですが、今回は遠慮しておきます。また次回ありますかねぇ~?!それまでには、腕を上げておきます!これからも色々な試み、陰ながら期待していまーす。
【2007/06/25 21:02】 URL | hiro #- [ 編集]

surf&turf
初めまして。
北海道でsurf&turfを実践しているmonkeyと言います。
細川プロにはとても共感できる事柄が多く、いつもblog・メディア等
拝見させて貰っています。
北海道なので、色々な企画に参加出来ないのが非常に残念です。
surfclinicやsurf&turf企画とても参加したいですが・・・・・(ToT)
これからも微力ながら応援していますので、がんばって下さい。
PS.北海道での企画を是非!!
【2007/06/26 09:36】 URL | monkey #- [ 編集]


>ローカルサーファーさん
確かにノーリーシュでのTV放送は不味かったと反省しています。
「リーシュは付けてサーフィンしましょう」とテロップ(字幕)など入れるべきでした。
撮影時は特にリーシュ無しでライディングする時が多いです。これはノーズライドしている時に美しく見えないからなのです。ですからプロがノーリーシュの時が多い理由の一つになってます。僕達も写真や映像に自分のライディングを残すのも仕事なので、どうしても見栄えの良いものを求めてしまうのでその辺はご了承ください。

>ちんさん
人が混んでいる中でノーリーシュは確かに危ないですね。ほとんどのPROロングボーダーは波が腰~腹位まではノーリーシュでサーフしてるのが現状です。
サーフポイントによっては義務づけられている所もありますね。その様な場所ではプロでもリーシュしてます。
混雑して危ないと思えばプロにも「リーシュしてください」と言って良いと思いますよ。
プロでも色々な方がいるのでどのような対応をするかは個人差があるので分かりませんが決して間違った事を言ってないので大丈夫でしょう。

ルール&マナーを守って楽しくサーフィンしたいですよね!




【2007/06/26 10:47】 URL | ツーテー #- [ 編集]

ありがとうございます
てつさん、ご返事ありがとうございます。 テツさんにこんなこと聞くのは恐縮だったのですが、丁寧に答えていただき感謝しています。 ノーリーシュもプロの技だということは良く理解できるのですが、自然相手のサーフィンではどのようなことが起きるかわかりません。 たとえプロの熟練の技をもってしても危険と隣り合わせだということ、その危険は自分ではなく、他人に被害を与えてしまう可能性が高いことを認識するべきだと思っています。 死亡事故などが起きたときに、どのような予防措置がとられていたかを世間から問われます。 サーファーが社会の一員として果たさなくてはいけないモラルを是非プロの方に身をもって実勢してもらいたいという気持ちからこの書き込みをさせていただきました。 無礼なことをお詫びします。 とにかく事故がなくトラブルもなくサーフィンしたいですね!
【2007/06/27 11:15】 URL | ちんさん #- [ 編集]


>ちんさん
ご尤もでございます。
サーファーのお手本であるべきプロ・サーファーですからねv-221
【2007/06/27 13:21】 URL | ツーテー #- [ 編集]

回答ありがとうございます
この話題が大きくなって驚いています。ちんさんの言われる通り、他人に迷惑を掛けてはいけないと言うことが「大人のためのロングボードサーフィン」では重要な事の1つだと私は思います。
細川プロから丁寧なご回答を頂いたので、この話題はこれで終わりにしたいと思います。
この場を使用させて頂きありがとうございました。
【2007/06/28 08:57】 URL | ローカルサーファー #EBUSheBA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。